2021.10.04
健康・美容

家事をしながら「宅トレ」しよう

「おうち時間が増え、たるんでしまった体が気になる…」「何か始めたいけど、毎日忙しくて運動する時間をつくるのは大変…」そんな方は、家事をしながらトレーニングできる「宅トレ」がおすすめです。毎日の家事の動作を少し変えるだけで、運動不足の解消やシェイプアップ効果が期待できます。お家もきれいになって、気持ちもスッキリ!ぜひ、チャレンジしてみてください。

掃除をしながら

目指そう!太もも引き締め[掃除機・モップがけ]

掃除機やモップをかけながら下半身を鍛え、太ももやお尻の引き締めを目指しましょう。運動量が増えるよう、お部屋のすみずみまでをお掃除。床もきれいになるので一石二鳥です。

[お掃除エクササイズ]

  1. 片手で掃除機やモップを持って立つ
  2. 掃除機のノズルやモップを床につけ前に押し出しながら、片方の足を大きく踏み出して腰を落とす
  3. 掃除機のノズルやモップを引き寄せながら、踏み出した足を戻す
  4. 踏み出す足を交代させながら13を繰り返す

イラスト1.png

燃やそう!カロリー[まいにち雑巾がけ]

腕や腹筋、足など全身を使う雑巾がけは、運動不足の解消やカロリー消費、筋トレ効果が期待できるのでおすすめです。両膝をついてかがみ、片方の腕で体を支えもう一方の腕で床を強く押すように雑巾がけしましょう。時々手をかえることでバランスよく鍛えられます。

イラスト2.png

磨こう!体もガラスも[窓拭きスクワット]

窓拭きは、立ったりしゃがんだりの動作が発生するためスクワット運動になり、足やお尻のエクササイズとして効果的です。

[お掃除エクササイズ]

  1. 雑巾を両手で窓に当て、足を肩幅くらいに開いて立つ
  2. 窓の低い位置を拭きながら膝を曲げ、太ももが床と平行になるくらいまで腰を下ろす
  3. 窓の高い位置に向かって拭きながら膝を伸ばし、腕を頭上まで伸ばす
  4. 23を繰り返す

イラスト3.png

キッチンにいながら

簡単!体ポカポカ[つま先立ち調理]

煮込み料理などで長い間コンロの前に立っている時や食後の洗い物の時間も、ながら宅トレのチャンスです。作業をしながら両足のかかとの上げ下げを繰り返すことで、ふくらはぎを鍛えましょう。ポイントは、かかとを浮かせるだけでなく、しっかりと体重を乗せてつま先立ちすること。血行もよくなるので冷えやむくみ対策にもなりますよ!

イラスト4.png

洗濯物を干しながら

運動不足も解消!しゃがんで伸びて[物干場でスクワット]

洗濯物を干す時も少しの工夫で宅トレに!洗濯かごから洗濯物を取る時、ゆっくり膝を曲げて足の筋肉を使いながら取り上げましょう。次に、洗濯物を手に持ったままゆっくり膝を伸ばして立ち上がり、洗濯物を干します。この動作の繰り返しがスクワットに。おうち時間が増えて衰えがちな下半身の筋力アップを目指しましょう。

イラスト5.png

お買物しながら

気分もスッキリ!自転車にたよらず[お買物ウォーキング]

「朝のウォーキングやランニング、始めたいけどなかなか…」そんな方におすすめなのが、お買物ウォーキング。自転車にたよらず、スーパーなどでのお買物の行き帰りを歩くだけでも、とてもいい運動になります。最初は近くのお店から始め、慣れてきたら少し離れたお店まで、だんだん歩く時間を増やして続けましょう。

イラスト7.png

いかがでしたか? どれも今日から気軽に始められるものばかりです。できそうなものから、ぜひ試してみてください!

前へ
一覧へ戻る
water