2020.06.15
商品・成分

金色のユーグレナは、ここがすごい。

ここが違う、だからスゴイ!「金色」のユーグレナ

ミカレアの親会社である神鋼環境ソリューションが、長年の研究の末に発見したユーグレナ「EOD-1株」は、他のユーグレナにはない優れた特長を持ち、世界10ヵ国以上で特許を取得しています。一般的なユーグレナが緑色なのに対し、金色の輝きを誇るユーグレナ「EOD-1株」。その金色に秘められたパワーをご紹介します。

金色のユーグレナ イメージ写真

そもそも、ユーグレナとは…

ユーグレナは、ワカメや昆布など藻類の一種で、2億年以上前の太古より生き抜いてきた強い生命力を持つ生物です。あらゆる環境を生き抜くために、豊富な栄養素を体の中に溜め込み、野菜・肉・魚などに含まれる50種類以上の栄養素を含んでいます。ユーグレナには、野菜のように硬い細胞壁がないため、消化しやすく多彩な栄養素を効率よく吸収できるのが特長です。

野菜・肉・魚イメージ

金色の秘密は、無菌状態の純粋培養。

ユーグレナ「EOD-1株」の金色の秘密は、その培養法にあります。通常、緑色のユーグレナは屋外の大きなプールで培養されるのが一般的ですが、野外での培養は天候の影響や空気中に含まれる様々な不純物の混入が懸念されます。

そこで、醸造用タンクの製造で培った技術を活かし、不純物の混入などを防ぐ屋内の完全密封されたタンク内で育てる「純粋培養」を開発しました。「EOD-1株」が持つ、ユーグレナ自体の生きる力となる「パラミロン」という栄養素を潤沢に含むよう大切に丁寧に育てることで、高品質な「金色のユーグレナ」が誕生するのです。

※(株)神鋼環境ソリューションは醸造用タンクのトップメーカー

純粋培養イメージ

最大の特長は、健康成分の含有量。
第三世代の食物繊維「パラミロン」が圧倒的!

ユーグレナには乳酸菌のように多くの種類の「株」があり、株ごとに含有している栄養成分のバランスや量も異なります。
金色のユーグレナ「EOD-1株」は、注目の健康成分「パラミロン」の含有率がなんと70%以上。一般的なユーグレナが15~20%程度なのに比べ、圧倒的に多く含んでいます。「パラミロン」は、これまでの食物繊維とは異なる働きをするため第三世代の食物繊維とも呼ばれています。

パラミロン含有率70%以上のグラフ

「パラミロン」って、どんな成分?

パラミロンは、ユーグレナのみに含まれる健康成分で第三世代の食物繊維と呼ばれています。これまでの食物繊維は、体内で水を吸って膨らんだり、水に溶けてネバネバして働くもの(第一世代)や、体内での発酵の力を借りて働く(第二世代)でした。パラミロンは、それらと違い体の奥から私たちの健康維持をサポートする期待の成分なのです。

パラミロンの電子顕微鏡写真

TOPICS

『ミカレアのパラミロン』が日本で初めて※1、「疲労感※2を軽減する」ユーグレナの機能性表示食品となりました。

『ミカレアのパラミロン』は、科学的根拠に基づく「パラミロン」※3を機能性関与成分とする日本初※1の「疲労感※2を軽減する」機能性表示食品です。

※1 機能性関与成分「ユーグレナグラシリスEOD-1株由来パラミロン(β-1,3-グルカンとして)」として日本で初めて機能性表示食品の届出を完了(2020年3月23日)
※2 日常生活の身体的疲労感 ※3 ユーグレナグラシリスEOD-1株由来パラミロン(β-1,3-グルカンとして)

機能性表示食品とは

事業者の責任で、科学的根拠を基に商品パッケージに機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出られた食品です。

機能性表示食品/届出番号:E729

【届出表示】
本品は、独自のユーグレナグラシリスEOD-1株由来パラミロン(β-1,3-グルカンとして)を含むので、日常生活の身体的疲労感を軽減する機能があります。

【機能性関与成分
ユーグレナグラシリスEOD-1株由来パラミロン(β-1,3-グルカンとして)

疲労感を軽減するミカレアのパラミロンの写真

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

※本品は特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。※本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。※疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。※体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。※1日の摂取目安量を守ってください。※乳幼児・小児の手の届かないところに保管してください。※本品は多量に摂取しても、より健康が増進するものではありません。

前へ
一覧へ戻る
次へ
water